iPhone 4 バックカバーステッカー 山口小夜子の創り方

2009年5月30日土曜日

Mahalia Jackson

昨日、良い写真を見つけられなかった、つ、い、で、と言ってはなんですが、ラフなドローイング作品をシリーズ化する事にしました。タイトルは[JazzJazzJazz]

マヘリア・ジャクソン(Mahalia Jackson, 1911年10月26日 - 1972年1月27日)

2009年5月29日金曜日

BILLIE HOLIDAY

マリリンが一段落したので、次にはと考えたのがすでに何枚も描いているビリーホリデイでした。しかし、彼女は残された写真があまりにも少なく、、、。デッサンのためには不向きです。

ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915年4月7日 - 1959年7月17日)はアメリカ合衆国の黒人女性ジャズ歌手。

2009年5月28日木曜日

Monroe_002_007

これでFIXとしました。
Windowsで見ると少々黒ずんでしまいますのでトーンカーブによる小さな補正が必要。Macで見ると私の描いた色で見る事が可能です。

2009年5月27日水曜日

銀座ギャラリー周りなど

二日前の月曜日午後ですが時間が空いたのでギャラリー周りをしてきました。

まずは、桜木町旧東横線駅舎で行われている上畠益雄氏の「チヨガミックスの世界」ディジタル・イメージの仲間ですがご挨拶した事があるのかどうか不明。ずっと同じ事を貫いて展示しているチヨガミックスは初めて見る方には面白いのかも知れませんが、私にはあまり変化が見られずちょっと残念。でも、ペーパークラフトの「チヨガミット」は千代紙というアナログ素材をデジタル変換し、さらにアナログへ戻すと言う事が面白い発想として新しい展開を見せるのかなとちょっと期待が持てました。31日まで。

次は銀座日動画廊。こちらは「太陽展」を開催中です。やはりベーシックな部分として油彩画は素材感が多様でとても面白い。デジタルでもこの様な表現が出来るかなど、深く考えながら一つ一つの作品をじっくりと眺める事が出来ました。ぐるっと回り最後の作品に目が止まってじっくり見ていたのですが、そこで中にいた人に話しかけられたのですが、その作品は若手女流新人の作だという事。やはり、若手はテクニックに溺れない新しい視点が感じられ興味を引く部分があるようです。

●ビルの三階にあるギャラリー桜の木。菅原さちよ氏の「人遠いえにしえの月 とこしえの花」を見てきました。こちらは小規模ながらとても良い雰囲気の画廊です。岩絵の具、箔、墨を美濃紙の上に展開しています。気持ちの良い日本画の空間とふわっと浮かび上がるような優しい色使い、そして、煌めきを押さえた金箔。私とちょうど一回り違う年齢ですが、落ち着きと若さが画面に広がっています。良いですねこういった作品は。

●ギャラリーSILKLAND。鈴木強氏の「傾き者旅日記」。笑いは幸福の最小単位という彼の作品コンセプトは描かれる動物たちがユーモラスに語りかけてくれています。こちらも箔を多用した日本画で、煌めくような箔の使い方をして前記の菅原さんの作品とは全く違います。でも、この箔の煌めきが画面の中の動物たちの喜びと楽しさを演出しています。絵を見ながら思わずこちら側でもニコリと笑顔が出てしまう作品でした。

gggの矢作喜從郎[Magnetic Vision/新作100点]視覚世界の不思議な成り立ちに興味を持ち、その世界の謎に様々な角度から迫るという事なのですが、私には何が謎なのか全く理解できず。三色分解を印刷し拡大された中央に円を作り中には凹レンズで見たような縮小画面が配置されています。フライヤーには高く評価されていると書かれていますが、こういう作品を批評家達がどう評価するのでしょう。アートってこういう物だとしたら、その世界観は間違っているのではないかと考えてしまいます。大きな作品100点を並べる事にだけは感動しました。

2009年5月26日火曜日

Monroe_002_006

左右の「顎の形」の差が気になり、陰影付けによって目立たないように動かしています。輪郭は動かしようがないのです。

元々左右がずれている人なのか、撮影条件による物なのか分からないのですが、レイアウトグリッドを表示させてみたら、確かに顎が右にずれています。

枯してなお

倒木と思われる株に新芽が出ていました。

命宿る器は
枯して居るからこそ、水を受ける
曲がりクネルからこそ真に伸びる
堅ければこそ柔軟になれる。

Monroe_002_006

頬骨やアゴ、額、等々、徐々に骨格が現れてきました。

2009年5月23日土曜日

ボヘミアンナイト

ボヘミアンナイトの件ですが若干時間修正があります。

●日時●
6月5日(金)
開始時間は18:30〜ですが、ボヘミアンナイト自体は21:00になります。

とは言っても、その後お時間のある方は居残りで深夜まで遊べますので
実質、お楽しみ頂ける時間は変わりません。ぜひ、ご参加下さい。

詳細

Monroe_002_004

今までのブラシから半分くらいのサイズに小さくして描きはじめています。今回中心に使っているブラシは「アーティストオイル(不揃い平筆)」です。このブラシは色を乗せた後に下地の色と混ぜ合わせる事が出来ますので階調が豊かに表現可能です。

今日はデジタルハリウッド東京本校の講師の日です。朝から出かけ、夕方には横浜で打ち合わせがあります。
この日記は12時00分、自動公開されるように設定しました。

2009年5月22日金曜日

Monroe_002_002

昨日は間違えて背景に鉛筆で描いてしまいました。でも、レイヤーとしてコピーして乗算モードにすれば透明に描いた時と同じように扱えます。キャンバスの右上にカラーパレットを作り陰影付けの助けにします。

今日からPinter 11が店頭で販売開始されます。私の必須アプリケーションです。そして、明後日は新宿ヨドバシカメラのMacコーナーで、私が店頭デモをする事になっています。それも、その場にいる人を撮影して短い時間で描いてしまおうという暴挙に走ります。結果がどうなるかは分かりません。

さて、これからティータイムです。

2009年5月21日木曜日

2009年5月20日水曜日

★Bohemian Night ★

先日、ご紹介したボヘミアンの素敵な企画詳細が決まりました。絶対に楽しめるイベントになります。新しいクリエイティブな企画を持っている方々、是非会場に足を運び積極的に売り込みをして下さい。pdfフライヤーが出来ました。

日時:6月5日(金)18時30分〜22時 限定150名まで
場所:club edge tokyo(六本木のオトナなCLUBです)
http://www.edge-tokyo.jp/

J-WAVEナビゲーター・作家としておなじみロバート・ハリスを中心に雑誌などで活躍中の第一線のイラストレーター・クリエイターが連載を抱えるwebマガジンBohemianボヘミアン(http://www.bohemian.jp/)主催、公開生放送&業界交流会のお知らせです。

大手出版関係者・編集者・放送業界関係者・プロデューサー・音楽関係者などさまざまなメディア関係者をお呼びし、人と人をつなぐ業界交流パーティ。クリエイター・イラストレーター・ライター・芸能関係の皆様、そして将来業界を目指している!という方も、是非ご参加ください。今回は、第一回の開催ということで、作品を持参しての売り込み・ステージでのPRも無料にて受付けています。


●参加費●
一般入場:5000円 (前売り/事前登録:4000円)
2ドリンク+ブッフェスタイルの軽食つきです。
参加者はパーティ後、EDGEのクラブ営業時間内フリーの特典つき。
(クラブ初体験の方でも気軽に楽しめます!)

●BohemianTV公開生放送●
J-WAVEのナビゲーター・作家としておなじみのロバート・ハリス、FM横浜リポーター・フードアナリストのタレント弓月ひろみ、ぴあ・学研・ベネッセなどで活躍、リアルタイムアニメーション番組で大人気のキャラクター"ジェロニモ"の作者であるクリエイターのヒラヤマユウジ、カナダCOREL社"Painter"のペインターマスターであり、WACOMタブレット使いとしてApple Store(アップルストア)デジタルデッサンワークショップを主催する電子版画作家のHAL_。ほか、Bohemian連載作家などプロとして活躍する第一線のアーティストが集合。特別番組は、会場内の特設ブースからStickamTV生放送でお届けします!

その他、ステージMCにはbayfmアナウンサーの沢野有希が登場。上記の皆さんもパーティ会場に登場しますので、どうぞお楽しみに。

事前登録はこちらのメールフォームからお願いいたします。
http://www.bohemian.jp/form/bn.html
※本フォームより予約受付後、受付完了メールが届きます。

Bohemianの空気に触れたい!ロバート・ハリスさんに会いたい!
プロとして活躍するためトコトン売り込みがしたい!
現在ライター・イラストレーターをしていて、人脈を広げたい!
女優・俳優を目指している!業界で働きたい!
とにかく色々な人と知りあいたい!などなど
理由は何でもOKです。是非皆さんで遊びにきてください!

主催:ジョイントワークス・Bohemian事業部 
協力:(株)圭三プロダクション・ユーファクトリー株式会社・(株)つばさビジョンclub EDGE tokyo・(順不同)
webマガジンBohemian協賛企業:(株)ワコム(WACOM)

karina[004][005-fix]


送信者 eldorado blog

完了
何がしたかったのかというと、和洋折衷です。
今まで花シリーズとして花と人物像を重ね合わせた作品をアナログも含めて十数枚の絵を描いてきました。その展開、ひとつの着地点としてTattooに行き着いたのでした。
右が完成画像。

2009年5月19日火曜日

【Mac で楽しいタブレットデッサン:Painter ワークショップ】on Apple Stor 銀座(第二回)

開催日程: 2009年06月04日
開催時間: 19:00~20:00
開催場所:Apple Store, Ginza

デッサンは技術的には輪郭線や視覚的特徴をつかむ絵画の基本的な訓練の方法として修行をつまなければならないと思われています。そしてデッサン力は絵描きはもちろん、デザイナーやイラストレーターの基礎的な能力として必要だとも言われています。

現在、多くのカルチャーセンターなどでデッサンを学ぶ事は出来ます。しかし本来デッザンには描くための手順は存在しません。

デジタルの時代Mac とタブレットそして Painter 等、グラフィックソフトがあれば手軽に始められるのです。今回のこの講座はアカデミックな考え方に留まらず、Painterとタブレットを生かした新しいデッサンの考え方を月に一度のペースで参加者と共にゆっくり勉強できたらと考えています。

第一回目は「デッサンとは?」と題して、デッサンの基本的な考え方を学びました。第二回目のテーマは「絵に対する苦手意識」です。デッサンを自分の物にしたい、デッサンで遊んでみたい、デッサンを研究したいなどデッサンに興味のある方々、是非ご参加下さい。

◎協賛◎
株式会社ワコム
COREL株式会社
デジタルハリウッド

◎協力◎
Flying Books

karina[002]

少しずつ変化していく。

2009年5月18日月曜日

久しぶりに新宿へ

新宿は相変らず、人が溢れ返り。
街は汚れ、煌めき。
空気は淀み、呼吸するのも難しい。
アルタの火が消えても、誰も気づかない。
船は進み、山を越える。
私は疲れ切って、地面にもぐり込む。

2009年5月17日日曜日

2009年5月15日金曜日

2009年5月12日火曜日

HAL_とみるくのおえかきしちゃうぞ。

スタンバイしている誰もいないスタジオ。今控え室で休憩中。

まるで単身者のような朝食

今オーブン予熱中。これからクロアッサン達は表面をカリッと。奥には昨日いただいたバウムクーヘンがデザートとして待ちかまえています。

2009年5月11日月曜日

ありがとうございました。on AppleStor

本日のワークショップ終了致しました。
初回にもかかわらず、多くの方々にご来場いただけ本当に光栄に思っています。ありがとうございました。後半においでの方々にはレジュメのプリントが間に合わず申し訳ない事をしました。明日にでも、私の本サイトにPDFでアップ致しますので、ダウンロードしてご覧下さい。次回もよろしくお願い致します。


2009年5月10日日曜日

今日は丸一日painter三昧

今日は暑い一日でしたね。
仕事場は西日とマシンの熱で外よりも2,3ど、体感温度では5度は高く感じられました。
そして丸一日マシンにかぶりついていたので、とても疲れています。
明日は、銀座でワークショップです、お時間のあるかたは午後7時アップルストに集合です。ヨロシク

From Artist HAL_ iPhone

2009年5月9日土曜日

大きい写真を一枚

神幸祭に遭遇


残念ながらカメラを持っていかなかったので、iPhoneのみの撮影。最後にオチがありました。












5月15日に近い土曜日に行われる、神社の行事。朝8時に神社を出発。一の宮:大己貴命(だいこく様)、二の宮:少名彦命(えびす様)、三の宮:平将門の鳳輦が平安装束をまとった人々に付き添われ粛々と行進、巫女(巫女装束)と乙女(壺装束)役の若い女性4名ずつが花を添える。13時頃に両国旧御仮屋(東日本橋駅付近)で休憩と神事が行われる。16時頃に三越本店に到着、ここから、御輿、山車、武者行列、等の付け祭りが追加される。艶麗で古風な行列とパソコン、デジタルカメラ、薄型テレビ等が並ぶ町並みの対比は見事である。19時頃に神社に戻る。(WIkiPediaより)

2009年5月8日金曜日

マリリンモンロー001-おまけ色つき

遊び程度ですがマリリンにカラー調整のレイヤーを乗せてみました。昔モノクロ写真を油彩絵の具を使って色を付けた「じん着」と言う技法がありました。私の祖父がその大家だったらしいのです。今はPainterで簡単にできちゃいます。もう少し手間暇かければ完全カラー化も出来そうですね。

マリリン・モンロー001-06

完成とまでは言えませんが、ほんの少しですが修正して、これで完了かな。
大きな絵は11日(月)AppleStor銀座で御覧になれます。

2009年5月7日木曜日

ボヘミアンの記事・二本公開中

2009年4月16日に書いたBohemianの記事がアップされています。
また、先鋭的音楽生活V0l.005も公開しています。ご覧下さい。

さらに、ボヘミアンでは作家を募集しています。我こそはと思う方は是非登校して下さい。

Cava

外は雨だれの音が聞こえ、室内は泡のはじける音がして、スパークリングは気持ちが晴れ晴れ。

上から見た日本丸

雨に濡れた路面を水飛沫を上げながら、桜木町のランドマークへ行って来ました。42階から見下ろす日本丸は雲の下で霞んで見えます。
iPhoneの画像補正ソフトで調整して見ました。

2009年5月5日火曜日

菖蒲湯につかり

勝負(菖蒲)笛を吹く、、、、。
今年は例年になく甲高く大きな音でなってくれた。元気な一年が約束されたような気がする。

マリリン・モンロー001-05

頬をほんの少し持ち上げて、鼻梁を修正細かな部分を見始めて描きました。髪の毛、、、、。どうするの状態です。今日も一時間半位。

さて、今日はこれから11日(月)AppleStorでのタブレットデッサンワークショップの準備にかかります。
ご覧の皆さん、7時からの1時間を銀座で楽しんで下さい。

今月のカレンダー

From Artist HAL_ iPhone

2009年5月4日月曜日

ちょっこっと川越の実家に行ってきたのですが、川崎街道からの帰りがとても混んでいました。混雑を抜けてから、ちょっと寄り道をしてあざみ野のPresseと言うマーケットに行ったのですが、この店は19年間の歴史を閉じ今月7日に閉店するそうです。店の中は閉店セールで残すところあと三日と言う事で、商品の棚は半分以上ががらんと空いています。
閉店するお店を回るのは少し悲しいですね。吉祥寺では三浦屋が閉店したそうです。どちらもちょこっとランクが上の品揃えなので楽しい店だったのに。現状、そんなに景気が冷えているんですね。

2009年5月3日日曜日

マリリン・モンロー001-04

少しずつ肌の色が見えてきました。一枚の写真からではマリリンの形が見えないのでサイト検索したくさんの画像を参考にして描きはじめています。なんだ、かんだで今日も二時間近く作業しています。まだ、先は長そうです。

dance,dance

ルワンダの子供達がとても良いですね。

2009年5月2日土曜日

今日は丸一日

一歩も外に出なかった。
写真は昨日の撮影場所とほど近い所で咲いていた数輪の花、春の花は優し
くもあり、強い姿勢も感じられる。